Clicky

悪魔礼拝

悪魔礼拝

 - その現実
クスコ゚ーフテヨ: オカルト >> 悪魔礼拝

悪魔礼拝‐実相
悪魔礼拝を行なう人たちは、魂を悪魔の支配に任せ、悪魔に嘆願の祈りをささげます。次は主だった二つの悪魔崇拝スクール: 従来の悪魔崇拝(紀元一世紀から現在に至る)と近代の悪魔崇拝(19世紀から現在に至る)。悪魔はこの二つのスクールを異なったものと見なしている。従来の悪魔崇拝:個人の霊的実体と見なし、信者は悪魔礼拝の集会や、霊的権威を認識する儀式を執り行う。近代の悪魔崇拝:物的実体の快楽主義が中心。

悪魔礼拝は1966年4月30日Anton S. LaVeyによってアメリカ社会に導入されました。その後マジック・サークルとしてカリフォルニアのサンフランシスコからスタートしたのがアメリカの悪魔教会の始まりです。現在メンバーにはさまざまなレベルの権力者がいます。

悪魔崇拝を簡単に要約するのは非常に困難であることを留意するのは重要です。多くの悪魔崇拝者たちは、自分たちが最も根本的悪魔崇拝者であるとは思っていません。事実、多くの悪魔崇拝者たちは自分自身が築き上げた“自称”版で悪魔を礼拝しています。


悪魔礼拝‐悪魔のバイブル
既に何百万冊を売りさばいた悪魔のバイブルは、1996年ラヴェイによって書かれ、その中で彼は悪魔礼拝についてとその土台を次のように述べています:1

  • 悪魔は自制ではなく耽溺を示す。
  • 悪魔は霊的幻想ではなく活気ある存在を示す。
  • 悪魔は自分を欺く偽善者ではなく汚れのない知恵を示す。
  • 悪魔は恩知らずな者に無駄な愛を与えるのではなく、ふさわしい者に親切を与える。
  • 悪魔は反対の頬も打たせるのではなく、復讐を示す。
  • 悪魔は霊の吸血鬼ではなく責任の義務を行動で示す。
  • 人間は四足の動物と同類であり、動物より上等な時もあるが、しかし殆んどの場合人間は“神性な霊と知識の進歩”の故に動物のなかでも最も凶暴である。
  • 悪魔は肉体、精神、感情を喜びで満たすべく全て罪と呼ばれるものの象徴である。
  • 悪魔は長年教会営業を助けた教会の最も良き友である。
オカルト王国の本のなかでウォルター・マーティンがこのように書いています、“ラベイ(LaVay)曰く(悪魔は恩知らずな者に無駄な愛を与えるのではなく、ふさわしい者に親切をあたえる。)と書いているが、このように肯定的思考の悪魔崇拝にも否定的含意がある。あなたが愛されるにふさわしくないならば、愛されないと言っている。しかし、一体誰が愛されるにふさわしいと言うのか? 自己陶酔した悪魔崇拝者だけで誰が愛されるのにふさわしいかを決定することは出来ない。” マーティンはこれと全く違ったイエスのことばを用いて -- あなたの敵をも愛しなさい、愛の見返りを求めないで心から愛しなさい。この観念は悪魔崇拝者たちが軽蔑するものです。2

また彼らは儀式の実践も行事の一部として実行しています。悪魔崇拝の思想の全てがクリスチャンの神と反対なのです。悪魔礼拝がいくら神を悪と倒錯であると見なしても、神は聖く真理なのです。彼らは自分たちが喜びに浸るためなら、誰がどうなっても構わないという観念を持っていて、社会が良いことを決めると、それは彼らにとっては悪となり、他人に悪を行なうのは良い行いであると見なすのです。

ヨハネの福音書8:44が悪魔崇拝の観念を良く要約しています:“あなたがたは、あなたがたの父である悪魔から出た者であって、あなたがたの父の欲望を成し遂げたいと願っているのです。悪魔は初めから人殺しであり、真理に立ってはいません。彼のうちには真理がないからです。彼が偽りを言うときは、自分にふさわしい話し方をしているのです。なぜなら、彼は偽り者であり、また偽りの父であるからです。”


悪魔礼拝‐脱出法
悪魔礼拝に捕らわれた人々にもそこからの脱出方法はあります。あなたの言い分を人々が軽視したからといってガッカリしないでください。クリスチャンのカウンセラーに問題を取り扱ってもらいましょう。暗やみから愛を持ってあなたを助け出してくれる人が与えられるように神に願ってください。あなたは霊の闘いをしているのです。イエスは闘いに打ち勝つ力に満ちています。さあ、今イエスに叫んで助けを求めましょう。

聖書がこのように言っています、“私たちの格闘は血肉に対するものではなく、主権、力、この暗やみの世界の支配者たち、また、天にいるもろもろの悪霊に対するものです。ですから、邪悪な日に際して対抗できるように、また、いっさいを成し遂げて、堅く立つことが出来るように、神のすべての武具をとりなさい。では、しっかりと立ちなさい。腰には真理の帯を締め、胸には正義の胸当てを着け、足には平和の福音の備えをはきなさい。これらすべてのものの上に、信仰の大盾を取りなさい。それによって、悪い者が放つ火矢を、みな消すことができます。救いのかぶとをかぶり、また御霊の与える剣である、神のことばを受け取りなさい”(エペソ人6:13−17)。

もっと学ぼう!

あなた自身を助ける方法を見つけ出し、家族にも相談しましょう。アメリカ在住の方にはRefuge Ministriesを推薦します。日本在住の方は近くの教会に助けを求めましょう。

1 Anton Szandor LaVey、オカルトの王国の中の悪魔のバイブルから引証。
2 Walter Martin、オカルトの王国(ナッシュビル:トーマス・ネルソ¥ン、2008年)415。


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


如何してキリスト教ですか?

ブードゥー教
チャネィング
手相占い
体外離脱体験
オウイジャボード
セレスタイン予¥言
オカルト
タロットカード占い
悪魔礼拝

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか??
神とは誰ですか?
イエスは神ですか?
神と共に成長
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add 悪魔礼拝 to My Google!
Add 悪魔礼拝 to My Yahoo!
XML Feed: 悪魔礼拝
オカルト 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutTheOccult.org, 著作権所有.