Clicky

オカルト

オカルト

 - 神秘
クスコ゚ーフテヨ: オカルト >> オカルト

オカルト‐定義付け
オカルトというと多くの定義が浮かんできます。それはどんな意味でどんな慣習が含まれるのでしょうか? 映画で阜サされたり、多くの人々の考えとは相反してオカルトの世界はもっと込み入っています。

“オカルト”の言語はラテン語のoccultus(オカルタス)から引用され、神秘的、隠されている、 とても秘密的であるという意味です。オカルトの世界を大きく占めているのが天使と悪霊の力の働きを用いる慣習であり、その中には星占い、運勢判断、オウジャボードチャネリングの霊、そして魔術も含まれています。これらの力と、または迫ヘを用いて有益であればなんでも取り入れる秘密行為はオカルトと判断されます。

オカルト‐聖書ではなんと言っているのでしょう
オカルトは多様な分野から告ャされているといって神はこの行いを容認していません。聖書では、このような慣習は偶像礼拝から出た邪悪と反抗だといっています。すべての力は神の霊から来るのであって他の霊を通してではありません。

趨ス記9−14では、オカルト行為を忌み嫌い、Uコリント33:6では、自分の子供を火の中に投げ入れ、ト占いと呪術で未来と超自然的力を求めるオカルト行為をしたユダの王、マナセに主の怒りが下りました。オカルト行為から本物と同じ結果を求める偽物と、本物の預言の違いが趨ス記18章15−22に明確に記されています。旧約聖書では、動物の内臓を調べたり、人々が骨や棒を投げて落ちた場所から未来を占い、これを預言と呼んでいました。

テレビのチャンネルをひねると、死んだ霊とコンタクトできると主張する霊媒者が出てくる番組が数多く見られます。死んだ愛する人とコンタクすることにより生きている者が慰められるというこのような慣わしは、趨ス記18:11、レビ記19:31、レビ記20:6で罪であると言及されています。

星占いは、星や惑星などで占星術者が決めた未来の洛セと、または神が定めた創造物を用いて人生や未来を判断します。しかし星や惑星は光源と時間を司るために神が創造した被造物であることを認識しなければなりません。創世記1:14−15、イザヤ47:13−14を読みましょう。

オカルト‐オカルトに縛られている人を助けることはできますか?
オカルトは非常に危険が伴うので気をつけなければなりません。オカルトとその慣わしに関連している人を助けたいと願うなら、彼らが対応している問題と必要がなんであるかを見いだすように話しましょう。オカルトに関わっているからといって決して怒らず、ただイエス・キリストにあるあなたの信仰と、困難な問題を解決してくださるのはイエスだけであるという真理を証ししましょう。キリストの権威と勝利はオカルトの世界と悪魔を打ち破る力を持っていることにフォーカスしてください。キリストを主であり救い主であると信じて委ねる人々には神が勝利を約束してくださいます。良き知らせを伝えるあなたは、全く聖霊の導きに信頼しなければなりません。

もっと学びましょう!


この情報はあなたのお役にたちましたか?下記のメ[シャルボタンを利用して他の方と共有してくだされば幸いです。 これは何ですか?




私たちに続く




English  
Social Media
以下次のとおり:

私たちと会話:


如何してキリスト教ですか?

チャネィング
セレスタイン予¥言
オカルト
タロットカード占い
オウイジャボード
体外離脱体験
ブードゥー教
ウィッカ魔術
手相占い

自然科学の見解で神は存在するか?
理論的見解で神は存在するか?
聖書は真実なのか??
神とは誰ですか?
イエスは神ですか?
神と共に成長
一般的課題
人生の課題
癒しと回復
 
 
 
捜す
 
Add オカルト to My Google!
Add オカルト to My Yahoo!
XML Feed: オカルト
オカルト 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2017 AllAboutTheOccult.org, 著作権所有.